新鮮で美味しい牛肉選びのポイント

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

beef-choice0208

良質ななたんぱく質や脂質、鉄を多く含む、栄養たっぷりの牛肉は、私たちの生活に欠かせない大切な栄養素の宝庫です。

新鮮で美味しい牛肉選びはとても大切です。

せっかく食べる牛肉なので、できるだけ新鮮で美味しいものを選びたいものです。

高級な和牛や価格の高いものであれば美味しいお肉ということになるのでしょうが・・・。

しかし、いつも高級和牛や高いお肉ばかり食べるわけにはいきません。

毎日の生活に欠かせないお肉ですから、安いお肉であっても、同じ値段なら、その中から少しでも鮮度がよいものを選びたいものです。

スーパーなどで新鮮な牛肉を選ぶポイントを覚えておくと失敗しない牛肉選びができます。

私が牛肉を選ぶ際にやっているポイントをご紹介します。

新鮮で美味しい牛肉選びのポイント

●牛肉を鮮度で選ぶポイント

freshbeef0208これは初歩的なことですが、まずパックに貼られているシールで賞味期限の確認をします。

そして、鮮やかな赤よりも、少し黒ずんだような赤色をした牛肉のほうが鮮度がよいものといえます。

一見するとあざやかな赤色をした牛肉は鮮度がよいように見えますが、これは、ミオグロビンという物質が酸化してしまい赤くなったもの。

脂肪も、真っ白なものよりクリームがかった色をしているものの方が新鮮です。

そしてドリップ(肉汁)が出てないものを選びます。

いいお肉ほど保水力があり肉汁は出にくいものなので、なるべくドリップがしみ出るいないものを・・・。

● 牛肉を美味しさで選ぶポイント

freshbeef0209牛肉は赤身の部分が鮮やかな赤色のものがいいようです。

これは、色の薄いものはまだ若い牛の肉なので、味もやや落ちるからです。

同じお肉の中でも、しまりがあって、キメが細かいものを選ぶようにしましょう。

● 牛肉をその他のポイントで選ぶ

freshbeef0208重なっている部分が暗赤色のお肉がありますが、これはいたんでいるわけではありません。

カットしたばかりの牛肉は黒っぽい色をしていますが、空気に触れることで色素が発色するためで心配いりません

全体的にお肉に力がなく、赤身と脂肪の境界がぼやけているものはダメです。

鶏肉や豚肉はツヤのあるピンクのもの、牛肉は鮮やかな赤色、お肉選びの基本はこれがポイントです。

お肉は鮮度が大切です。

買い物をする際には、ほかの食料品などを選んでから、牛肉は最後に買うようにして、帰ったらすぐに冷蔵庫に保存しましょう。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す