神戸牛ヒレ肉 美味しいステーキの焼き方

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

beeffillet-recipe0128

神戸牛のヒレステーキ、やはり最高ですよね。

いつもレストランで食べるわけにはませんが、美味しい神戸牛のヒレ肉が手に入ったらお家で焼いてみるのもいいですよ。

私も大好きな三の宮・神戸プレジールでディナーをいただけば1人前1,1000円~2,3000円、ランチなら8,000円~10,000円もかかってしまいますが、良いヒレ肉を買ってお家で焼いて食べれば半分以下で美味しい神戸ビーフを楽しむことができます。

また、モレ サン ドニ クロ ソルベなど、お好きな赤ワインを添えてもレストランでいただくよりはずいぶん安く贅沢が楽しめます。

こんな楽しみ方もアリだと思いますのでみなさんも一度試してみてください。

美味しいヒレ肉が手に入ったら美味しく焼いていただく。

これが最高級のヒレ肉を最高に美味しくいただく方法です。

良いお肉は、できるだけ手を加えずにシンプルに調理するのが美味しくいただくコツです。

神戸牛ヒレ肉で作る美味しいステーキの焼き方

<<材料>>2人分

神戸牛フィレ肉:150g×2枚
岩塩:適宜
ブラックペッパー:適宜
にんにく:1片
牛脂:10g
バター:適宜
付け合せの野菜:適宜

作り方

1. 牛ヒレ肉は焼く1時間前に冷蔵庫から出して室温に戻しておく。
2. 肉に岩塩とブラックペッパーを両面に軽く振り、なじませる。
3. フライパンを強火で煙が上がる位まで熱し、牛脂を入れ、溶け出してきたら余分な油は取り除く。
バターを入れて溶かし、好みでにニンニクのスライスを入れて香り付けをする。
4. 肉を入れて40秒程度焼き、かえして強めの中火にしたら蓋をする。
5. レアなら1~2分、ミディアムなら2~3分、ウェルダンなら3~4分を目安に焼く。

いいお肉なので、味の濃いステーキソースはかけずに、岩塩でシンプルにいただきましょう。

ここでのポイントは、

フライパンを煙が出るまで熱くしてお肉を焼くのが、肉汁を閉じ込める重要なポイントです。

beeffillet-recipe0131

そしてもう一つのポイントは、お肉の表面を硬くならないようにすることです。

レストランでは、ブランデーをフランベして蓋をして蒸すのはこのためです。

beeffillet-recipe0130

私の友人のシェフはフライパンごとオーブンに入れて焼きますが、家庭ではフライパンに蓋をすることで代用できます。

ヒレは肉厚なので、こうすることで最大限に美味しさを引き出すことができます。

そして盛り付ける器にも凝ってみるとさらに美味しくなります。

美味しいお肉は、最高に美味しくしていただく。

これがわたし流のお肉の楽しみ方です。

こちらの神戸牛なら安心ですので、みなさまも是非お試しになってみてください。

>>神戸牛専門店「辰屋」 神戸牛ヒレ肉150g 2枚

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す