牛肉を美味しくいただく解凍方法

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

gyuniku-kaitou 003

牛肉は解凍方法によって味がかわります。

美味しさを損なわない、最適の状態で食べるためには解凍にも気を使う必要があります。

美味しく食べるための解凍方法を3つご紹介します。

牛肉を美味しくする解凍方法

■ 冷蔵庫で解凍

一番オススメなのがこの冷蔵庫で解凍する方法です。

量や大きさによって異なりますが、低温でゆっくり解凍するのが基本です。

冷凍庫から+1度~+3度の冷蔵庫に移し、15時間~30時間かけてゆっくり解凍します。

ドリップも少なく、ほぼ生肉の状態で解凍出来ます。

ステーキやローストビーフは全解凍、それ以外の肉料理は半解凍することで美味しく料理できます。

■ 解凍庫で解凍

最近では解凍機能が付いた冷蔵庫も多く登場しています。

高圧誘導静電気をかけながら解凍する方法です。

氷点(-2℃前後)の温度帯での解凍ができます。

解凍後の ドリップも細胞繊維に吸収しやすくすることでドリップが格段に少なくなります。

酸化も極端に抑えられますので解凍後の鮮度保持が格段に長くなります。

■ 冷水で解凍

ボールなどに氷水を張って、真空パックで密封した食品を入れて解凍します。

又は冷蔵庫の中に水を張ったボールを用意して、その中に密封パックした食品を入れて解凍します。

肉のパックの表面に薄い氷の膜ができ、食品の表面温度を上げることなく解凍することが出来ます。

氷水につける際には、念のため2重にしたポリ袋などに入れて、口を輪ゴムでぎゅっと縛るといいですよ。

牛肉を美味しくする解凍のポイントは、

① 急がない

② 熱を加えない

③ しっかり解凍してから調理する

これらの方法で上手く解凍すれば、冷凍した牛肉も、最高に状態で調理できます。

残ってしまって冷凍しておいた高級和牛なんかも美味しくいただけますよ。

是非お試しになってみてください。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す