牛肉に含まれている女性に嬉しい栄養素とは?

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

gyuniku-nutrient1213

牛肉は、人間の体に必要なタンパク質脂質ミネラル類ビタミン類など、豊富な栄養素が含まれている、とてもバランスの良い食品なんです。

たんぱく質は、抵抗力をつけるのに役立つと言われ、鉄は、豚肉よりも多く含まれています。

また、牛肉にはたんぱく質の元になるアミノ酸のうち、必須アミノ酸が多く含まれています。

体に不可欠な必要なアミノ酸がバランスよく含まれているのが最大の特長とも言えます。

そして牛肉にはヘム鉄という鉄分が豊富に含まれています。

鉄分は、貧血の予防や改善に欠かせない栄養素。

鉄分が不足すると、赤血球中のヘモグロビンが減って鉄欠乏症貧血になり、体がだるくなったり、食欲がなくなったり、動悸や息切れなどの症状が出ます。

鉄分は体内で作ることができない栄養素なので、食品から摂取しなくてはなりません。

ヘム鉄は、野菜などに含まれる非ヘム鉄よりも5倍以上も吸収率がよく、しかも、非ヘム鉄の吸収を促進させる働きがあるといわれていますので、牛肉と非ヘム鉄が多く含まれるほうれん草やパセリ、モロヘイヤなどの野菜を一緒に食べると、鉄分をより効果的に摂取することができます。

特にほうれん草は、鉄分の吸収率を高めるビタミンCも含まれていますので一石二鳥といえます。

そしてもう1つ注目されるのがカルニチンです。

カルニチンは、余分な脂肪の分解を促進してエネルギーに変える働きがあり、ダイエット効果があると注目されている栄養素です。

カルニチンは肉類の中でも牛肉の赤身部分に多く含まれていますが、植物性食品にはほとんど含まれていません。

また、肉類にはカルニチンの合成原料となるリジン、メチオニンなども含まれています。

なので、ダイエット中だからとお肉をまったく食べない、極端な食生活を送ると逆効果になってしまいます。

不足した分のたんぱく質を補うために筋肉が分解されてしまい、逆に貧弱な体になってしまいます。

脂肪が減少するとともに筋肉も減少してしまい、痩せたと思っていてもダイエットを終了とともにリバウンドが始まり、逆に太ってしまったなんてことにもなりかねません。

ダイエット中こそお肉を積極的に摂り入れて、筋肉を育てることが大切です。

適度な運動をすることによって、カルニチンの脂肪燃焼効果も更に高まり、より効果が期待できるわけです。

牛肉は貧血予防や改善、余分な脂肪も分解してくれるので、女性にとって嬉しい食べ物といえます。

美味しい霜降りばかりでなく、赤身肉を上手く使えば、バランスよく栄養素の補給ができますよ。

gyuniku-nutrient1214

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す