安いステーキ肉を美味しくする裏ワザ

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

gyuniku-underhanded-trick 0604

安いステーキ肉の味を、「ある」ものを使って高級肉に近づける裏ワザがあることご存知でしょうか?

「えっ、そんな裏ワザがあるの?」と思われるかもしれませんが、「ある」ものを使うだけで安いお肉が高級肉さながらに化けてしまいます。

その「ある」ものとは、ただでもらえるあの”牛脂”なんです。

まず最初にフォークでステーキの全体にまんべんなく穴を空けておきます。

gyuniku-underhanded-trick 0605

フォークで刺すことで穴から牛脂が浸透し易くするためですが、包丁の先端でスジを切っておいてもいいので、その時のお肉の状態で決めてください。

続いて薄くスライスした牛脂を、ステーキの表と裏に貼り付けます。

gyuniku-underhanded-trick 0606

後はラップで包んで半日ほど冷蔵庫で寝かすだけです。

そして焼く直前に塩、胡椒をして焼けば、美味しいステーキができあがります。

安いお肉にはサシがありませんが、牛脂を使ってサシを作り出すわけです。

安いお肉と高級肉では、はっきりとわかるほど味の差がありますが、この方法を使うと何と・・・。

黒毛和牛と安いお肉に牛脂を足したステーキを、何も知らない人に同時に食べ比べてもらうと、2:1、つまり半分の人は安い肉のほうが美味しいと答えたことには驚いてしまいます。

この結果でもわかるように、食べた人が美味しいと感じる旨味は、牛肉のサシと赤身のバランスなんですね。

高いお肉の牛脂を使えばもっと美味しくなるようです。

たった一手間かけるだけで、安いお肉でも美味しいお肉に変身させることができます。

牛脂を注入したお肉を高級和牛と偽って提供していたお店が問題になったこともありますが、ご家庭で楽しむ分には何も問題ありませんので、安いステーキ肉を美味しくする裏ワザを是非試してみてください。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す