和牛の霜降り肉と牛脂注入肉の見分け方

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

2014shibouchunyuniku67498

牛脂注入肉ってご存知ですか?

写真のお肉が、赤身肉に牛脂を入れて作った牛脂注入肉です。

簡単に言ってしまえば、肉質の硬い赤身肉に牛脂をを注入した”人工の霜降り肉”のことです。

スーパーなどで特売で買った赤身肉を、美味しく食べる方法として使われることもあります。

しかし、大阪の新阪急ホテルや近鉄グループの高級旅館「奈良万葉若草の宿 三笠」で、牛脂注入の”霜降り肉”が和牛と偽って使われていたことが発覚して問題になりました。

脂肪注入肉を和牛の霜降り肉と偽ったことが問題なわけで、一概に脂肪注入肉が”悪”だとは言えません。

私たちも安いお肉を少しでも美味しくするために使う方法でもあります。

私たちが作る場合には、赤身肉に切れ目を入れて、そこに牛脂を入れます。

ところが食肉業界では、牛脂を軟化剤などで液状にしたものを、注射針を束ねたような専用の機器で、赤身肉に注入して作られるそうです。

牛脂を注入することで、旨味成分のアミノ酸を引き出し、同時にお肉も柔らかくなって霜降り肉が出来上がるわけです。

一見すると霜降り肉に見えますが、人工的に牛脂を注入するので、しなるのが脂肪注入肉の特徴です。

和牛肉をカットすると、サシの入り方が自然な線状になります。

2014wagyuniku39626

これだけでも和牛肉と脂肪注入肉の違いは一目瞭然です。

また、火を通すと脂が溶けだしてしまうので、見分けは難しくなりますが食べるとその違いはすぐに判ります。

和牛肉は、サラッとした脂の旨味が広がりますが、牛脂注入肉は脂が舌や喉にまとわりついてしまうのですぐにわかります。

牛脂注入肉が悪いというわけではありませんが、和牛肉との違いを知っておくと偽装表示にも騙されることもなくなりますよ。

赤身肉に牛脂を注入する方法は、スーパーなどで特売で買った安いお肉を、美味しく食べる方法の一つとして知っておくと役立ちますよ。

>>トップページへ戻る

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す