歳を取ると肉は食べない方がいいというのはウソ!

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

gyunikunozatsugaku27903

一昔前までは歳を取ると肉は食べない方がいいと言われていましたが、それは間違いでした。

人の体の血や肉、骨の基となる牛肉などの肉類は、大切なタンパク源です。

成長期の小どもたちや若者からお年寄りまで、栄養素が豊富な牛肉は、むしろ普段の食生活でも積極的に取り入れたい食材なんです。

しかし、齢を重ねてくるとお肉を食べたくなくなるという話をよく聞きます。

これは、お肉の脂を気にして控えなければいけないという思い込みにすぎません。

お医者さんからも中性脂肪やコレステロールの数値を指摘されるから気にするという方も多たったようです。

しかし、最近ではその数値も見直されています。

齢を取ってから太ることは、罪悪とまで考えられていたわけですが、そうとばかり言えなくなってきたわけです。

その背景には、カロリー制限をするためだけの食事では、血や肉、骨の基となる大切なたんぱく質などが不足してしまい、病気にかかりやすい体になってしまうことの弊害のほうが大きいことが指摘されています。

食べたいものは食べて、健康でいることの方が大事なわけです。

病院でいろいろな検査をして、出てきた数値ばかり気にして、食べたいものも制限してしまうことは、かえって体のためにはよくありません。

大好きなお肉なら積極的に普段の食事に取り入れるといいでしょう。

ただし、好きな牛肉だからといって、お肉ばかりを過度に食べてしまうのは禁物です。

また、食べ方にも気を使う必要があります。

お肉の脂が気になる方は、一度ボイルして脂を落してから料理するなど、一工夫するといいですよ。

栄養素が豊富な牛肉は、体にとって大切なたんぱく質の源です。

大好きな牛肉なら我慢することはありませんよ。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す