いわて短角牛はヘルシーで良質な赤身肉

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

iwate-tankakugyu 150924

和牛の中でも希少な存在のいわて短角牛は、ヘルシーで良質な赤身肉として食通だけでなく、ダイエット中の女性からも注目されています。

いわて短角牛は、岩手県旧山形村、現在の久慈市山形町)を産地として商標登録されたブランド名で、「奇跡の短角牛」とも呼ばれ、昔ながらの飼育法で育てられています。

短角牛は日本短角種という和牛の一種です。

旧南部藩の頃、内陸と沿岸の物資輸送に使われていた南部牛がルーツ。

明治以降輸入されたイギリスのショートホーン種と南部牛の交配によって現在の短角牛が誕生しました。

現在は岩手を中心に飼育されていますが、その飼育頭数は肉用牛全体からするとわずか1%にすぎない貴重な存在です。

自然の中で育ったいわて短角牛の肉質は、低脂肪で味の良い赤身が特徴です。

赤身には、旨味の源となるグルタミン酸やイノシン酸なども豊富に含まれていて、噛むほどに味わいが増す滋味豊かなお肉です。

希少価値の高い牛となっていますが、健康で質の良い赤身肉は旨味が強く、黒毛和牛と比べて、本来の肉の旨味が楽しめる牛肉としてヘルシー志向の人たちからも注目されています。

霜降りを重要視する日本の肉質評価では評価の難しいところですが、イタリアンやフレンチのシェフなど、多くの料理人たちから高い評価を受けています。

良質な赤身肉は、焼肉や野菜炒めはもちろん、和食・洋食を問わず、さまざまな調理法でいただける、調理法を選ばない万能な美味しさが魅力です。

iwate-tankakugyu 01

いわて短角牛は健康志向の方だけでなく、牛肉本来の旨味が愉しみたいという方にもオススメです。

>>ヘルシーで良質な赤身肉 いわて短角牛

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す