鹿児島県産 黒毛和牛の熟成肉が通販でお取り寄せできます

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

jyukuseiniku 150918

熟成肉なぜ旨いのか?

腐りかけの肉と何が違うのか?

熟成肉のことご存知でしょうか?

今回ご紹介する鹿児島県産 黒毛和牛の熟成肉が通販でお取り寄せできます。

熟成肉と言えば欧米の食文化でしたが、近年では日本でも話題になりブームになりつつあります。

日本人は脂身がたくさん入った牛肉を好みますが、欧米人は本来、牛肉の赤身のみを好みます。

その赤身を高級なレストランでは、何週間もかけて熟成させ、旨味を増して付加価値を高めた上で、ステーキとして提供しています。

今日本でブームになっているのは日本流の熟成肉。

熟成肉はご家庭でも作ることができます。

「安い牛赤身肉を美味しくする熟成肉の作り方」でも紹介していますので、よかったらご覧になってください。

多くの食肉は熟成させることによって軟らかくなり、風味豊かになります。

一定の条件のもとで、風を当て続けることで肉に含まれている余計な水分が抜けて、タンパク質やミネラルを凝縮させるわけなんです。

味は、新鮮な肉よりも甘みが強く、マイルドで焼くとナッツのような芳ばしさを味わえます。

熟成肉は腐った肉と、間違った認識をしている人も多いようです。

熟成肉は腐っているわけではなく、腐るか腐らないかのギリギリのところで食べるのが一番美味しいことを知っている人間の知恵から生まれた極上の食べ方なんです。

最近ではその人気にあやかって、ロイヤルホストやデニーズでも提供され、人気メニューになっています。

royalhost-jyukuseiniku 0918

あの牛丼チェーン「吉野家」でも熟成肉を牛丼に使用、「松屋」でも冷凍の牛肉から冷蔵熟成に調理方法を切り替えたそうです。

yoshinoya-jyukuseiniku 0918

そんな今話題の熟成肉が通販でお取り寄せしてご自宅で楽しむことができます。

今回ご紹介する鹿児島県産 黒毛和牛の熟成肉です。

kagoshima kurogeushi-jyukuseiniku 0918

北海道に次ぐ牛の生産県、畜産王国・鹿児島の誇る銘柄牛、黒毛和牛「鹿児島黒牛」は、日本の数ある銘柄牛の代表格ともいえる「松坂牛」「神戸牛」「近江牛」に比べれば、まだまだメジャーな和牛とは言えません。

しかし、現在では子牛(素牛)を各国内有名産地に供給し、精肉を海外に輸出するほどになっています。

隠れた黒毛和牛といった存在です。

鹿児島県産の黒毛和牛を、冷温冷蔵で1か月熟成させて、風味や旨味を凝縮させた逸品です。

食べ頃になったステーキ用熟成肉を一枚一枚ラッピングして急速冷凍してあります。

冷蔵庫で解凍後、塩コショウをしてさっとふりかけて焼きくだけで贅沢な味わいが楽しめます。

お手頃価格の鹿児島黒牛 熟成肉で、その美味しさを存分に楽しんでください。

>>鹿児島県産 黒毛和牛 サーロイン熟成肉

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す