女性に嬉しいコラーゲンたっぷり!松坂牛すじ肉

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

2014y08m20d_072716887

食のプロでもなかなか入手できない貴重な松坂牛やA5厳選牛だけのスジ肉が、通販限定でお買い求めいただけます。

最近では多くの女性の方から牛すじに注目が集まっています。

その理由は、牛すじには女性のお肌に欠かせない潤い成分のコラーゲンが豊富に含まれているからです。

牛すじを煮込むとゼリーのようにプルルンとした特有の食感になり、天然のコラーゲンがたっぷり含まれています。

じっくり煮込むと、煮汁にもコラーゲンと旨味が溶け出します。

ただ、牛すじを柔らかくするにはとても時間がかかります。

時短のコツはキウイやパイナップルなどに一晩漬け込んでから煮ることです。

プロが煮込む時は「最初の10分間は火を弱めないのが鉄則」だそうです。

すじ肉は水から鍋に入れ、煮立ったら鍋の横につきっきりで、沸騰させたままアミなどでアクをこまめに取ることが大切です。

コトコト煮続けると、きれいなスープになります。

時短といっても極端に短くなるわけではないので、竹串などを刺して柔らかくなったのを確認して下さい。

300gくらいの牛すじを煮込んでいくと、やはり1時間では柔らかくならないので、2時間くらいは煮込む必要があります。

時短というよりは、キウイやパイナップルに付けておくことで、煮あがった時に柔らかくなると考えた方がいいでしょう。

圧力鍋を使ってお酒を少し加えて煮込むと30分くらいでできますが、肝心のアク取りができないので、やはり水からコトコト煮るのがいいでしょう。

牛スジはいったん軟らかくなると非常に煮崩れしやすいので注意が必要です。

適度に軟らかくなったら、鍋から取り出し冷ましておきます。

そして、カレーや煮込み料理などが完成に近づいたら、仕上げに食べる分だけ鍋に入れるといいですよ。

その他にも玉ネギや酒で漬ける方法があります。

玉ネギと酒で漬けた牛スジはプルルンとした食感で、キウイとヨーグルトはもう少し軟らかく、とろっとした感触になります。

煮て柔らかくなったものを冷凍保存ができるのも牛スジの特徴です。

煮た牛スジを密封して冷凍しておくと、凍っていてもカレーを煮込んだ鍋に入れると、すぐにとろりとした状態に戻ります。

牛すじは普通のお肉とはまったく違ったものなので、手間と時間をかけることで独特の食感と味が楽しめます。

2014y08m20d_072740772

黒毛和牛100%の牛すじ肉は大変貴重なものです。

極上のすじ肉でぷるっぷるのコラーゲンの旨味を存分に楽しんで下さい。

>>松坂牛専門店「やまと」 松坂牛&A5厳選牛だけのスジ肉

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す