東京育ちの和牛ブランド 秋川牛

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

akikawaushi01

みなさんは東京育ちの和牛ブランド・秋川牛というのががあることご存知でしょうか?

あのフレンチの巨匠、三国シェフから「東京の食材にこだわりたい」と相談をされた時に紹介したそうですが、まだそれらの食材をを使って料理を作ったという話は聞いていませんが・・・。

秋川牛は、あきる野市・菅生にある竹内牧場で、食肉用の黒毛和牛として肥育されている牛です。

岩手県産の黒毛和牛を素牛から丹念に育て上げたもので、ちなみにこの素牛は、松坂牛や米沢牛と同じものです。

一頭から始まった肥育が50余年を経て一時320頭にまでになりましたが、昨年7月、国の基準値を超える放射性セシウムに汚染された稲ワラが牛に与えられていたと報道される問題などがあり、現在では270頭に減っていますが、それでも東京一の肥育頭数を誇っているのが竹内牧場です。

現在、年間約180頭を東京食肉市場へ出荷されていますが、その数は少なく、幻の”江戸和牛”とも・・・。

300㎏の仔牛が、20~30ケ月かけて出荷時には800㎏~900Kgにもなるといいます。

さしを入れる前に健康な牛を育てることに注意をしているのは、それが美味しいことを意味するからだそうです。

牛に良質の水をたくさん飲ませることが健康にも繋がるという考えから、牧場に自然の湧水を引いて牛に与えています。

のびのびと育った秋川牛は、キメ細やかで艶があり、味わい深い肉質と評判になっています。

akikawaushi02

出荷される数が少ないので、まさに隠れた高級和牛といっていいブランドではないでしょうか。

希少な秋川牛が通販で購入できるお店を紹介しておきますね。

>>東京育ちの黒毛和牛ブランド 秋川牛 

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す