和牛肉の部位「内モモ」の特徴

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

牛肉の各部位にはそれぞれ特徴があり、美味しさにも違いがあります。

今回は「内モモ」についてご紹介します。

wagyu-bui

名 称

名 称:内モモ

英語名:Top Side (トップサイド)

特 徴

wagyu18

後ろ足の付け根、内側の部分です。

外ももに比べ運動しないところなので肉のキメはやや粗いが赤身が多くタンパク質も多いのが特徴です。

歯ごたえは柔らかく味もなかなか。

塊のままや、大きな切り身で使う料理に合います。

角切りや薄切りで販売されるのが普通で、赤身が多いのでローストビーフに最適です。

その他にもステーキ、シチューたたきなど、幅広く利用されています。

wagyu19

 

 

goldmedal01-002a実際に食べてみて美味しかった和牛肉通販販売店BEST3!

yamato01  松阪牛専門店 やまと

 【オススメポイント】 最高級の松阪牛を格安で扱うことで有名なのが「やまと」さんです。 味、品質共に申し分なく、当サイトでも一番人気のお店で、最高級の松阪牛をお買い得価格でお楽しみいただけます。

 

sakano013  米沢牛専門店 さかの

 【オススメポイント】 「さかの」さんは、通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。 米沢牛が初めてという方には、まずは4つの中から選べる”お試しセット”で米沢牛の美味しさを確かめてただけます。

 

  飛弾牛専門店 極hidaushi-miwami150112

  【オススメポイント】 最高級の神戸牛や近江牛に比べても味で引けを取らずお安く買えるのが飛騨牛です。飛騨牛を育てる牧場が直営するこちらの「極」さんなら、味・品質ともに評価が高い飛騨牛をリーズナブルな価格で購入できます。

 

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す