飛騨牛希少部位 クラシタロースステーキ

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

hidaushi-kurashita262

飛騨牛の希少な部位をお探しの方にオススメしたいのがクラシタロースのステーキ肉です。

クラシタとは、肩ロース肉のことで、牛肉の美味しさの決め手となるサシの入り方がいいことから、食通の間でも人気の部位です。

肩ロースの内側、つまり下の部分にあることからハネシタとも呼ばれ、肩ロースの中でも最も
美味しい部分です。

非常に希少価値が高い部位で、牛1頭から僅か38Kgほどしか取れない、大変貴重なものです。

飛騨牛の牧場を営み、肥育から販売まで一貫して行うお店だからこそできる商品です。

せっかくのクラシタロースです。

お肉に甘みがありますので、まずは塩とコショーだけでシンプルに・・・・。

ミネラル分が多く含まれているアンデスやヒマラヤの岩塩に、挽きたての粒胡椒なら、さらに風味が引き立ち、飛騨牛本来の旨味が堪能できますよ。

ステーキソースなら、味の濃いものよりあっさり仕立てのもののほうがお肉の味を引き立ててくれます。

いいお肉は、シンプルに食べるほど、本来の味を引き出せます。

大変貴重な飛騨牛のクラシタロース、価格もお安くなっているので、一度お試しになってみてください。

美味しさのあまり、カルチャーショックを受けてしまいますよ。

>>飛騨牛希少部位 クラシタロースステーキ

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す