宮崎牛はJALの欧米線ファーストクラスでも出される高級ブランド

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

mg02

 

 

 

 

 

今年の3月、大阪で行われた大相撲千秋楽において、優勝した鶴竜関へ、5年ごとに開催される第10回全国和牛能力共進会において日本一を2連覇を成し遂げた宮崎牛1頭分が贈られて話題になりましたよね。

mg01

 

 

 

 

 

高級和牛のブランドの中でも宮崎牛は一目置かれる存在なんです。

宮崎牛とは、宮崎県内で生産肥育された黒毛和種の和牛のうち、日本食肉格付協会の格付けにおいて肉質等級4等級以上の牛肉のことで地域ブランドの1つです。

宮崎県ではかねてから肉用牛の子牛の生産が盛んなところであり、2007年には子牛の出荷頭数7万3797頭のうち46.6%を宮崎県外に出荷しているほど高級和牛の飼育が盛んな地域です。

雌の子牛の出荷先は1位が三重県、2位が東京都、3位が佐賀県であり、これらの地で銘柄牛肉の素牛となっているんです。

JALの欧米線ファーストクラスで宮崎牛が提供されたことでも日本人だけでなく世界のグルメファンからも人気が高い高級和牛のブランドです。

mg04

 

 

 

 

 

平成2010年に発生した口蹄疫により、県有種雄牛50頭を含む約7万頭の牛を失ったという厳しい条件のもとで第10回全国和牛能力共進会において、宮崎牛は、部門中5部門の優等首席に加え、第7区の総合評価群における内閣総理大臣賞、さらには、各部門の総合得点で道府県の順位を決める団体賞で1位を獲得し、2連覇を達成しています。

品質の高さは、まさに折り紙つきの一級品です。

その中でも最上級のものだけが「宮崎牛」の名前を許され、その豊潤で奥深い味わいは、国内外で最高の評価を得ています。

味は、甘く豊潤な香りを持ち、肉汁が口の中いっぱいに広がり、とろける霜降りの旨みが特徴です。

自然で育った宮崎牛は甘みとコクがあり、柔らかいのも特徴の一つです。

芸術品とまで言う人がいる宮崎牛は、ステーキ、やすき焼き、焼肉など、どんな食べ方をしても、その美味しさが堪能できる極上の黒毛和牛肉に違いありません。

mg05

   宮崎牛 新垣ミートはこちら

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す