米沢牛の老舗店「登起波」サイコロステーキ

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

「米沢に登起波あり」との評価を得ている米沢牛を専門に扱う「登起波」のサイコロステーキです。

「登起波」は、明治27年10月、「登起波牛肉店」初代 尾崎庄吉氏により、米沢市あら町に開店したお店で、現在、米沢の牛肉店の中では一番古くから営業している牛肉店として知られる老舗店です。

当時は、現在のように牛肉を保管しておく冷蔵庫もなかった時代ですから、秋から北側倉庫の雪ムロに、冬の間に集めて踏み固めた雪を使って、なくなる6月頃までが牛肉の販売期間だったそうです。

そんな古き良き時代から、確かな品質と味にこだわって米沢牛を販売しているのが「登起波」さんです。

米沢牛は、明治8年、藩校興譲館に御雇外国教師として招かれていたチャールズ・ヘンリー・ダラス氏が、米沢を去るにあたって、友人への土産をかねて横浜に米沢牛1頭を持ち帰りふるまったところ、その美味しさに一同感嘆して、一躍知名度が高ったという逸話が残ってます。

またこちらの牛肉味噌漬け「登起波漬」は、昭和天皇に献上されたことでも知られる逸品です。

ご紹介するサイコロステーキは、世界中からいいものだけを厳選して販売しているJALショッピングの公式サイトで販売されているものです。

そういえば、JALの国際線ファーストクラスの食事で米沢牛が使われていたような気がします。

米沢牛100%の肩・バラ・モモなどをサイコロ状にカットしたもので、とろけるように甘く弾力がある米沢牛の美味しさが堪能できます。

米沢牛は、フランスの赤ワイン、ル・オーメドック・ド・ジスクール 2010などとの相性も抜群です。

大切な方と一緒に、上質の米沢牛と上質の赤ワインで至福の時を楽しんでください。

米沢牛 登起波(ときわ)サイコロステーキ
※ 販売終了いたしました。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す