手作りのタレで楽しむ米沢牛の焼肉

当サイトで一番人気のお店! 味、品質共に申し分なく、 当サイトで一番人気のお店で 最高級の松阪牛をお手頃な価 格でという方にオススメです。
特選松阪牛専門店 やまと
通販で年間60万人以上が訪れる人気店です。日本三大和牛に匹敵する米沢牛をお買い得価格で提供する信頼のおける米沢牛専門店です。
米沢牛専門店 さかの
味には定評のあるA5等級の飛騨牛がリーズナブルな価格で楽しんでいただけます。


飛騨牛専門店 極
 

yonezawaushi-yakiniku0116

韓国料理がルーツの焼肉は、牛肉を網の上にのせて焼くというシンプルな料理法です。

それだけに、美味しくいただくには素材の良さとつけダレがポイントになります。

市販のタレでもいいのですが、さっぱりとした和風のタレの作り方をご紹介します。

ここでは米沢牛をオススメしていますが、お好きな和牛で楽しんでください。

手作りのタレで楽しむ米沢牛の焼肉

<<材料>>4人分
米沢牛
ロース 300g
カルビ 300g
モモ 300g

たれ
玉ねぎ1個
かんきつ類の果汁100cc
濃口しょう油100cc
みりん50cc
万能ねぎ1/2束
塩少々
すだち2個
七味唐辛子または一味唐辛子少々

作り方

1) 牛肉はブロック肉なら5~7mmの厚さに切りますが市販の焼肉用ならそのままで。
2) 玉ねぎをすりおろしてフライパンで水気がなくなって茶色に色づくまで炒めます。
3) 2がペースト状になったらみりん、しょう油を入れて、よく混ぜたら火を止めてかんきつ類の果 汁、万能ねぎ、七味または一味唐辛子を入れます。
4) 牛肉を好みの加減に焼いて、3のタレをつけていただきます。
好みで焼いた牛肉にすだちを搾り、塩をつけても美味しくいただけますよ。

濃厚な和牛肉の旨味が味わえる米沢牛を、和風の手作りダレでさっぱりといただくのがポイントです。

みなさまも是非お試しになってみてください。

>>米沢牛焼肉用

あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す